CROSS TALKクロストーク

TALK 02

コンソート

福島 × 村本 × 津嶋

コンソート-consort- とは、
【合奏】という意味です。

受付専門スタッフ・コンシェルジュ、
本部事務局員、保育士など、
美容師のサポート役として
「美」の合奏を完成するための
専門スタッフのことを言います。

美容師以外の
職業の人たちも
平等にチャンスが
与えてもらえる会社

対談したスタッフ

  • 福島 知津子 総務部長
  • 村本 春香 QUATTRO勤務
    チーフコンシェルジュ
  • 津嶋 恵美 保育士

ジーマエンタープライズってどんな会社ですか?

  • 村本お客様はもちろん、スタッフのこともすごく考えている会社だと思います。
  • 津嶋美容師以外の職業の人たちも一緒に働いていて、そういう人たちにも平等にチャンスが与えてもらえる会社です。
  • 福島やりたいと思ったことを何でも実現させてくれる会社だなと思います。
  • エピソードはありますか?
  • 村本自分次第でやりたいことを尊重してもらえるので、モチベーションとなっていますね。
    「こんな自分でも」から「こんな私だから」と思わせてくれた初めての会社です。
  • 津嶋あんな風になりたい、やりたいという夢をバックアップしてくださる会社。夢をもっていいと思えました。
    「こんな風になりたい」という目標となる人がすぐ近くにいるという環境を与えてもらっている。そうなるための人間性の育成にも力を入れてもらっている。自分が幸せな気持ちになっていないと、人を幸せな気持ちには出来ないと思うので、自然な形でそういう風になっていくための環境が整っている会社ということに、最初はびっくりしました。
    美容師さんって髪を切って終わりではなく、もっと奥が深かったことを知りました。
  • 福島私たちは美容師ではない立場だけれど、それぞれに使命や役割を与えてもらっているなとすごく感じます。
  • 村本・津嶋そうですね!

お仕事は楽しいですか?

  • 村本もちろんです!理由はたくさんありますが、自分がお客様や美容師さんを通じて感動したことだったり勉強させてもらったこと、嬉しかったことを、同じように後輩たちに体験してもらって、嬉しそうにしてたり達成感を感じたり、夢を見つけてくれた瞬間に立ち会えたりしたことに、自分自身も楽しさや喜びを感じます。
  • 津嶋生後間もない赤ちゃんから小学生中学年ぐらいまでの幅広い子供たちと触れ合いをさせてもらっていて、時には癒され、時には宿題を見てあげたり、連れてきてくれるお子様たちは我が子のような感覚で接してます。
    一番嬉しいのは、帰る時に楽しかった子は絶対に振り返って嬉しそうに手をふってくれるんです。それが一日の私の評価でもあり、ご褒美でもあります。
    また季節に応じた遊びや作品を、自分で考えて次はどんな風に遊ぼうかなって考えさせてもらえるので、毎日仕事が楽しいです。
    あと、子供たちとのお散歩でご近所の人がジーマエンタープライズには託児所もあるんですねって声をかけてくれたり、会社の名前が外のふれあいでも広がっていくのを感じることが嬉しいですね。

Y's hair Group に、
あなたの夢のお手伝いを
させてください。

Y's hair GROUPでチャレンジしたいあなたへ

TOP